いずみのブログ

経験したビジネススキルや自分がやってきてためになる事をOut putしながら一流ブロガーを目指すブログ!

『ブログを書くなら音声入力が最高ツール』

今まで何個もブログを書いてきましたが、

何が1番大変だったかと言うと入力作業

だと思う。

少しでも楽ができるように考えた。


そこで目をつけたのが音声入力だ。

このブログも音声入力で書いている。


【音声入力のメリット】


■メリット1

   早く入力ができる。


もちろん音声入力といっても完璧では

ないため、ところどころ修正をして

書いてるのだが、基本キーボード使うのは、

Deleteキーと、Enterキーのみである。

実質キーボードで打ち込むよりかなり早く

入力ができている。

 


■メリット2

   分かりやすい文章を考える。


またもう一つのメリットとしては、

分かりにくいニュアンスの場合、

AIが理解できなく、誤入力をするため、

わかりやすい文章にて考えるようになる。

 


■メリット3

   腱鞘炎にならない。肩がこらない。


基本文章を打ちこまないため、

いつもだったらすぐに疲れてしまうのだが、

そこら辺が全く苦にならない。


■メリット4

   英語の単語もしっかり変換できる。


私はいつも英語の場合は、

アルファベット入力してるのだが、

予測変換で記入してくれるため、

アルファベット入力の必要がなく、

時間短縮できる。

 


【最適なツール】


私はMacBook Proで入力してるのだが、

MacBook Proに直接話かけるのではなく、

骨伝導で伝わるヘッドホンを付けて、

入力している。

これがすこぶる調子が良く、おすすめだ。

私は使っているヘットホンは、

下記のアイテムである。

 


「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」

 トレックス エアー ®


○トレックス エアー®のメリット。

 


■メリット1

   骨伝導ワイヤレスのため雑音を拾わない。

 

音声入力の場合、周囲がガヤガヤしていると、

他の音声をひろってしまい 、

誤った入力をしてしまう。

骨伝導ワイヤレスのため、多少周囲が

ガヤガヤしても、しっかりと自分の

伝えたい内容を入力できる。

 


■メリット2

装着感

トレックス エアーは、名前の通り、

空気のように軽いをイメージしているため、

とても軽く、装着をしていても、

不快感を感じない。

 


■メリット3

多様性がある。

もちろん、スマホと同期ができるため、

音楽を聴いたり、YouTubeを観たり、

電話ができたりする。

 


■メリット4

その他の音も聞こえる。

耳の穴をふさいでいるわけではないので、

外の音も、しっかり聞くことができる。

入力作業をしている時に、話しかけられても、

しっかりと受け答えができる。


もし気になったら是非使ってみてください。

一度使用してみると、

その簡単さに驚きます。

 


今日は音声入力と音声入力をする際に使用をする

優れたアイテムのご紹介でした。

 


それではまたバイバイ!